佐川印刷京都SC写真館

写真好きのアマチュアですが自社が参加する日本フットボールリーグ(JFL)の写真撮影をさせていただいています。選手の頑張る姿、躍動感のある写真が撮れたら最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JFL第21節 対Y.S.C.C.その4

7月21日JFL(日本フットボールリーグ)第21節の試合。
暑い時期のナイターは今年はこの一試合だけです。
カメラマン泣かせの条件です。

20120721_0303.jpg

20120721_0312.jpg
ISO: 3200 露出: 1/640 秒 絞り: 6.3 焦点距離: 287mm
SIGMA 50-500mm APO DG OS

20120721_0327.jpg

20120721_0329.jpg

20120721_0376.jpg

20120721_0386.jpg
7月21日撮影
スポンサーサイト
  1. 2012/08/15(水) 18:30:00|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<お盆休み その1 | ホーム | JFL第21節 対Y.S.C.C.その3>>

コメント

暗所での撮影、まさにカメラマン泣かせですね。

(わたし個人として)7Dの暗所撮影でネックなのは、フォーカスの甘さだと思ってます。ISO2000以上にすると、特に遠くを写すとどこにピントが来ているのかよくわからない写真が多発します。おそらく、フォーカスが遅くなるためロックする前にシャッターが切れてしまうため、と思ってます。
  1. 2012/08/19(日) 12:23:30 |
  2. URL |
  3. radio-ya #-
  4. [ 編集 ]

なるほど

私も暗状況でISO感度が上がったとき、ピントが甘いなと感じていました。
ピントの検知が遅いからですか!
  1. 2012/08/20(月) 11:13:17 |
  2. URL |
  3. 甘辛写真 #-
  4. [ 編集 ]

暗いとフォーカスセンサへの光の量も減ってしまいます。例えて言うなら、人間がマニュアルフォーカスで暗い被写体にピントを合わせようとしても、結構時間がかかりますよね。それと同じことがカメラにもおこっているようです。
ですので甘くなるのはある程度やむを得ないところもあります。


7Dでできる改善策は、開放で明るいレンズを入れること、くらいでしょうね。高くついてしまいますが・・・

もし7DMkIIが出るなら、撮像&フォーカスの両センサーを感度の高いものにしてほしいところです。
  1. 2012/08/20(月) 18:49:18 |
  2. URL |
  3. radio-ya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirakira0223150.blog79.fc2.com/tb.php/515-bf670c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

甘辛写真

Author:甘辛写真
「好きこそ物の上手なれ」がモットーのアマチュアカメラマンです。
主に佐川印刷SCのホームゲームを撮影していますが、風景、花等何でも撮っています。
ここにはサッカーだけでなく、撮影したものを掲載していきますのでよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

景色 (297)
サッカー (278)
花 (168)
雫&水滴 (9)
写真 (8)
グルメ (24)
カメラ機材 (8)
サッカー写真について (3)
未分類 (20)
サッカー写真アルバム (5)
野球写真アルバム (1)
スナップ (24)
野球 (51)
鳥 (162)
昆虫 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。